Xcode

【Xcode】ボタンを非活性にする方法


画像


ボタンを非活性にする方法


何かが完了するまでボタンを非活性(押せない状態)にしておきたいと思ったことはありませんか?

それを実現する方法を記載していきます


やり方


やり方はいたって簡単です


ボタンプロパティの「isEnabled」を用いるだけです
コード例を下に記載します!


/// コード例
/// 変数testが0のときに非活性、それ以外は活性にする

import UIKit
 
class ViewController: UIViewController {
 
    var test = 0
    @IBOutlet weak var testButton: UIButton!
    
    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        
        if test == 0{
            testButton.isEnabled = false // ボタン無効
        }
        else{
            testButton.isEnabled = true // ボタン有効
        }   
    }

}


注意点としては、ボタンを必ずstoryboard上のボタンを紐づけるのを忘れないようにすることですね



以上、今回はここまで!

-Xcode

© 2020 ITime