Unity

【Unity】メモリの節約(WaitForSeconds)

スポンサーリンク


画像


メモリの節約(WaitForSeconds編)


今日はUnityでアプリ開発をしているときのメモリ節約方法その1を記載します


タイトルにもあるようにWaitForSecondsを使用しているときに使える方法です


IEnumrator TestCoroutine(){
    yield return new WaitForSeconds(0.2f);
}


一回しか呼び出されない場合はいいのですが、複数回呼び出すときに上記のようなコードを書いてしまうと、newで何度もWaitForSecondsが作成されてしまうので、以下のようにすることをお勧めします


private WaitForSeconds wait;

private void Awake()
{
    wait = new WaitForSeconds(0.2f);
}

IEnumrator TestCoroutine(){
    yield return wait;
}

-Unity

© 2020 ITime