Unity

【Unity】100MB以上アップロードできない問題の解決策

スポンサーリンク

ファイルサイズ100MB

Unityで開発したAndoridアプリをリリースする際に、Google Play Console に100MB以上のapkファイルをアップロードしようとするとファイルサイズが100MBを超えている怒られアップロードすることができませんでした

今回はそうなった時の解決方法を書いていきます

 

Unityでの操作

解決方法は簡単です

File > Build Settings…(Shift + Command + Bでも表示できます) > Player Settings… > Player > Publishing Settings

のMinifyの「Split Application Binary」にチェックを入れるだけです

 

上記にチェックを入れてビルドすると「.apkファイル」と「.obbファイル」が作成されているはずです

 

Google Play Console での操作

apkファイルをアップロードする画面へ行き、「ファイルを選択」をクリックして、まずはapkファイルのみをアップロードします

apkファイルのアップロード画面

 

apkファイルのアップロードが終わったら「+」ボタンを押して.obbファイルを追加します(.obbファイルは2つまでアップロード可能)

 

obbファイルを追加する画面

 

さらにobbファイルを追加する場合

 

これで、100MB以上のアプリでもリリースすることができるようになります!

-Unity

© 2020 ITime